がんとの闘いに打ち勝つためにインテリジェントなソリューションを

私たちは創業以来 70 年以上にわたって、がん医療にインテリジェンスをもたらすため、開発を続けてきました。これからも開発し続け、Intelligent Cancer Care を推進させていきます。これは、先進的なオンコロジーソリューションのネットワークであり、人と技術と情報をつなぐインテリジェントなアプローチで、がん医療を推進します。

Intelligent Cancer Care に対する当社のアプローチ

集学的治療

私たちは、がんと闘うための新しい革新的な方法を開発しています。人々を結びつけて患者さまの一連のケアを総合的にみることで、医療者の能力範囲を広げ、集学的なケアを提供できるようにします。この先進的で統合されたアプローチは、複数のチームをつなぎ、より多くのインテリジェンスによってすべての人の闘いを後押しします。

オンコロジープラクティスサポート

Intelligent Cancer Care のテーマのもとに、当社は質の高いケアを効率的に提供できるよう、効率化されたオンコロジーサポートソリューションを提供していきます。継続的に進化する当社のエコシステムは、医療機関におけるさまざまな機能の統合化および効率化されたワークフローを支援します。

Intelligent Cnacer Care によって、医療従事者の方々が患者さまのケアにより専念できるように。

人工知能(AI)

当社はインテリジェントな方法でがんと闘います。人工知能(AI)、機械学習(ML)、データ分析などの先端技術を活用して、がん治療をより高いレベルに押し上げ、より多くの患者ケアができるように支援します。

私たちは、常に先進的な方法と技術を取り入れて知識とリソースを増やし、治療計画作成および治療の実施がよりシンプルに、より正確に、そしてより効率的に実現できるように支援していきます。

インテリジェンスを重要視する理由

新たにがんと診断される症例は 2030 年までにほぼ倍増することが示唆されている中で、その傾向を阻止したいという私たちの決意は以前よりも高まっています。早期診断と治療の改善により、世界的にがん患者さまの予後は改善しつつあります。世界中で必要なケアを提供するためには 2035 年までに熟練の臨床医が現状よりも 150,000 人増員する必要がある、と考えられています。

新しい、先進的な、そしてよりインテリジェントなケアが、これまで以上に重要となってきます。がん医療を効率化し、包括的に統合化し、そしてアクセスしやすくすること、つまり人と技術とデータを連携させることで、患者さまと医療従事者、がん医療に携わる方々をつなぎます。

人工知能やインターベンショナル ソリューションなどの新しい技術や進化を取り入れた Intelligent Cancer Care は、がんとの闘いに常に必要なものであり、これによって、A world without fear of cancer(がんの脅威に負けない世界)というビジョンを実現したいと考えています。

当社を“インテリジェント”に導くもの

Varian の強み​
当社は、Intelligent Cancer Care における私たちの発展を継続的に広げることにより、医療従事者の方々と患者さまががんと闘うために必要なものを提供できるように追い求めていきます。インテリジェントな製品とサービスの幅広いポートフォリオを構築する当社の取り組みは、世界中のがんと闘う人々が直面している最大の課題の解決を支援することを目指しています。
当社のビジョン・強みをみる >

 

Varian について
当社は 70 年以上にわたり、医療従事者の方々ががんと闘うための、よりシンプルで統合化された、よりインテリジェントな方法の開発に取り組んできました。当社は、常にがん患者を中心に置いて考えるという戦略を通じて集学的ながん医療ソリューションを開発・提供する、放射線治療分野の世界的リーディングカンパニーです。
Varian について知る >

 

Varian で働く
当社は約 70 か国におよそ 10,000 人の社員を擁し、革新的なアイディアをもつ人々が連携することで、世界中のがんとの闘いのために団結し、がんとの闘いに打ち勝つために日々取り組んでいます。当社の Intelligent Cancer Care の方向性に賛同し、一緒に働きませんか?
興味をもっていただいた方はこちらへ >