日本
APAC
Japan | Japanese
虛擬
-
-
本コースはTrueBeamの操作を担当する診療放射線技師の方向けのトレーニングをご提供いたします。TrueBeamシステムの概要やハンズオントレーニング(システムコンポーネント、シャットダウン手順、朝のQA手順における起動、緊急シャットダウンおよび停電後の起動)、基本的な情報管理、治療及びイメージングシナリオ(基本的な2Dおよび2D-2Dイメージング、オートメーションを使用した治療、LaserGuard IIとマシンプロテクション、カスタムブロックを使用したイメージングと治療、Cone-Beam CT、Intra-fraction motion reviewによるゲーティングを用いたイメージングと治療、オートビームホールドおよび緊急照射)を含みます。