独創性

Varian は、がん克服にはテクノロジー以上のものが必要と確信しています。がん治療は人間の独創性によって推進される必要があり、だからこそ私たちは人間を第一に考えています。

新たな着想を呼び起こす

新しいアイデアが、がんに対する勝利をもたらします。Varian はこれまでの成果を活かしながら新しいものを試す、がん治療の発展に不可欠な創造的努力を支援しています。過去 20 年間にわたり、Varian は研究開発に 20 億ドル以上を投資し、がんの放射線治療方法を改善したシステムまたはソフトウェアの機能強化により R&D 100 の 4 つの 賞を獲得しました。

今後の取り組み

Varian はこれまでの成果を誇りとして、最新の治療テクノロジーの導入に取り組んでいます。しかし、それだけにとどまらず、今後もさらに多くの患者がががんに打ち克てるよう尽力していくことを目標としています。
当社のビジョンは、がんの恐怖のない世界です。皆さんと共に明日への課題に立ち向かいます。力を合わせて、がんケアを向上させる革新的な方法の開発を目指しましょう。

つながりを創る

次世代の偉大なアイデアはどこからでも生まれる可能性があります。ですから私たちは常に耳を澄まし、研究者と治療提供者のつながりを創る努力をしています。当社は、アドバイザリーボードと連携して、ソリューションパイプラインの最も革新的で将来を見据えた要素に取り組んでいます。臨床イノベーターとの開発者ワークショップを半年に一回招集し、Varian の研究開発アジェンダを知らせるための話し合いをします。当社は、世界有数のオンコロジーチームと提携し、がんとの闘いを新たな勝利へと導きます。