日本
APAC
Japan | Japanese
教育センター
-
-
本コースはTrueBeam装置の出力やイメージングの校正、管理を担当される医学物理士・診療放射線技師の方向けのトレーニングをご提供いたします。本コースは講義、デモンストレーション、ハンズオンを組み合わせて構成されています。本コースではTrueBeamハードウェア、ソフトウェア、制御システムの概要を、ユーザー様がシステムを臨床使用に向けて準備するために十分な深さまでご説明いたします。本コースでは一般的なIGRT、モーションマネジメント、治療計画の照射技術のデモンストレーションも含まれています。注:TrueBeamでサポートされている高度なイメージングと治療オプションに重点を置いている場合や、従来バージョンのTrueBeamソフトウェアからアップグレードする場合は、TrueBeam Delta (TB203) トレーニングコースを参照してください。