ARIA Oncology Information System

放射線腫瘍学、臨床腫瘍学、外科腫瘍学のための単一の情報システム。

  • 1

    包括的な患者情報管理

    ARIA は、陽子線治療を含む臨床腫瘍学や放射線腫瘍学に対応しています。臨床画像、処方、検査結果、QA、アウトカムなどをレビューします。AJCC のガイドラインに基づいてがんの病期分類を自動化し、柔軟な毒性管理を行います。
  • 2

    シームレスな接続

    Varian は相互運用に力を入れ、異なる装置やプラットフォームにまたがる患者データを最大限に活用できるようにしています。Varian 製品は幅広い HL7 および DICOM に対応しているため、病院間で患者データを簡単に転送できます。
  • 3

    情報への迅速なアクセス

    患者データに直ちにアクセスすることで、計画を改善し、必要に応じて臨機応変に調整できます。
  • 4

    統合された画像取得

    X 線画像、透視画像、コーンビーム CT 画像を使用して、画像誘導治療手法の最適化を支援します。
  • 5

    規制コンプライアンスの支援

    ARIA はアクティビティを文書化して、エビデンスに基づく成果主義プログラムに活用し、HIPAA コンプライアンスを促進します。

すべての患者情報を追跡

ARIA は、治療チームが最新情報を把握し、治療に専念できるように、患者データと画像を保管し、整理します。

ワークフローを円滑に保持

治療前、治療中、治療後における患者情報への迅速かつシームレスなアクセスを可能にすることで、どんなに多忙なクリニックでもワークフローの進行に後れが出ることのないようにしています。

治療の計画作成と実施を最適化

それぞれの患者が自分に合った最適な治療が受けられるように、データを評価し、疾病別のプロトコールを作成します。

ONC Certification

The ARIA® oncology information system is a Complete EHR or ONC Health IT product and has been certified by an ONC-ACB in accordance with the applicable certification criteria adopted by the Secretary of the U.S. Department of Health and Human Services. This certification does not represent an endorsement by the U.S. Department of Health and Human Services.

View the certification information

画像照合用ソフトウェアARIA Offline Review:医療機器認証番号 227ADBZX00084000

Varian が接続をサポートします

Varian のスペシャリストがサービスとサポートについて説明します。

Varian 製品のユーザーで、製品サポートが必要な場合は、カスタマーサポートページをご覧ください。