Eclipse

高度ながん治療のための迅速で正確な計画の作成を支援します。

  • 1

    HyperArc™ 高精度放射線治療

    HyperArc と統合された治療システムを利用して、高度な定位手術的照射の計画を支援します。
  • 2

    RapidPlan™ ナレッジベース計画作成

    それぞれの患者ニーズに対応するようにカスタマイズされた治療計画を、機械学習に基づいて作成します。
  • 3

    Multi-Criteria Optimization (MCO)

    さまざまな臨床基準の条件を迅速に検証して、それぞれの患者に合わせて治療計画を最適化します。
  • 4

    RapidArc® 強度変調回転放射線治療 (VMAT)の計画作成支援

    VMAT を最大限に活用して、1 回の回転で実施される IMRT と同等品質の治療の計画を支援します。
  • 5

    SmartSegmentation® ナレッジベースのコンツーリング

    ワークフローを効率化し、標的とリスク組織(臓器)を推定します。
  • 6

    広範囲の計画オプション

    小線源治療、従来の放射線治療、SRS、電子線治療の計画を支援します。

補完製品

Eclipse を Varian ソリューションと統合することでより多くのオプションを提供できます。

RapidPlan

機械学習のパワーを活用して、治療計画作成を改善します。

詳細情報

Edge

高い精度と統合マシンインテリジェンスを利用して、より多くの患者に信頼性の高い治療を提供します。

詳細情報

放射線治療計画用ソフトウェア Eclipse:医療機器承認番号 22900BZX00265000

Varian が接続をサポートします

Varian のスペシャリストがサービスとサポートについて説明します。

Varian 製品のユーザーで、製品サポートが必要な場合は、カスタマーサポートページをご覧ください。