• 1

    収束性の高い線量分布

    放射線治療を適応とする肺、脳、脊椎、その他の部位の腫瘍に正確な線量を照射。

  • 2

    リアルタイムで腫瘍の位置を追跡

    全 6 自由度で患者の動きを正確に計算し、呼吸運動を監視。

  • 3

    屈指の高線量率

    リアルタイムガイダンス下で、ターゲットに対し 2,400MU/分を照射可能

  • 4

    さらなる治療信頼度向上への仕組み

    10 ミリ秒ごとの精度チェック実施

  • 5

    正確なビーム形成

    極細 2.5mm MLC リーフ

  • 6

    定位放射線照射特化型リニアック

    質の高い定位放射線照射を効率的に提供する HyperArc を標準搭載

Edge の関連製品

Edge を以下の Varian ソリューションと統合することでより多くの治療オプションを提供できます。

HyperArc

定位手術的照射(SRS)をより身近に

詳細情報

ARIA Oncology Information System

放射線治療をメインとして、がん治療に関わる一連の情報を統合管理するシステム

詳細情報

Eclipse

治療計画プロセスの無駄を省き、効率化を追及 ― “患者アウトカム向上”という 治療計画立案者の思いを叶えるために

詳細情報

類似製品

TrueBeam

正確な線量を迅速に照射し、治療時間をできるだけ短く- TrueBeam® 放射線治療システムは臨床ニーズをもとに設計されています。あらゆる部位のがんに対応するとともに、臨床ニーズに対応する柔軟性も兼ね備えています。

詳細情報
TrueBeam 医療用リニアック:医療機器承認番号 22300BZX00265000

Varian が接続をサポートします

Varian の手術的照射スペシャリストがワークフローへの Varian 製品の統合をサポートします。

Varian 製品のユーザーで、製品サポートが必要な場合は、カスタマーサポートページをご覧ください。