Language Select

IMRT(強度変調放射線治療)

世界中の臨床医が、強度変調放射線治療(IMRT)を使用して、あらゆる種類の固形腫瘍を治療しています。 IMRT は、腫瘍を塗りつぶすようにピンポイントの精度で照射する技法です。 具体的には、体の 3D スキャン画像を使用して、さまざまな角度から腫瘍に放射線ビームを誘導します。 それぞれの角度において、放射線の強度は変動(変調)し、ビームの形状は、腫瘍の形状に適合するように変化します。 このような調整により、周囲の正常組織への被曝を最小限に抑えながら、処方線量を腫瘍の各部分に照射することが可能となります。

イベント

8 月
18
NZIMRT – New Zealand Institute of Medical Radiation Therapy Annual Scientific Meeting
Nelson, New Zealand
8 月
18
2017 China Hospeq
Beijing, China
9 月
06
Congresso Brasileiro de Física Médica
Ribeirão Preto, Brazil
9 月
08
ESMO 2017
Madrid, Spain