Brachytherapy Treatment Planning System | Varian Medical Systems
Language Select
Varian ロゴ

BrachyVision™ 小線源治療計画システム

Eclipse™ 治療計画システムの一部である BrachyVision™ 治療計画システムは、複雑な小線源治療計画の作成を簡素化します。 包括的なツールセットが、計画作成プロセスにおいて整合性と効率を高めるための基盤となります。 BrachyVision では、ルーチンから異例なケースまで、患者一人一人の疾患に合わせた計画のカスタマイズが可能です。 BrachyVision の主な機能は次の通りです。

  • HDR、LDR、PDR に対応
  • フィルムや 3D 画像ベースの計画作成
  • カスタマイズ可能な計画テンプレートおよび臨床プロトコル
  • Eclipse のコンツーリング機能、画像レジストレーション機能、計画評価機能を使用して、任意の平面または画像モダリティ上に描画
  • ARIA® OIS と完全統合
  • 小線源治療計画と外部照射治療計画の線量合算
  • TG-43 に準拠
  • 簡単なスクリプト記述でダイアログやクエリを作成
  • TG-186 に準拠

放射線治療計画用ソフトウェア Eclipse:医療機器承認番号 22900BZX00265000