Language Select
Varian ロゴ
Varian がMobius Medical Systems を買収
2018年 05月 23日

カリフォルニア州パロ アルト、2018 年 2 月 5 日 /PRNewswire/ -- バリアン メディカル システムズ(Varian Medical Systems、NYSE: VAR)は、放射線治療における品質保証(QA)ソフトウェア業界を牽引する企業、 Mobius Medical Systems® (株式非公開)を買収したと発表し、それに伴い、日本の株式会社バリアン メディカル システムズは、ユーロメディテック株式会社と販売代理店契約を交わし、日本においてMobius製品を展開していくことを発表しました。この買収は、放射線治療計画 QA とマシン QA 技術を Varian のポートフォリオに加えることで、放射線治療領域における Varian のリーダーシップを高め、治療品質を検証するソフトウェアソリューションを通じて、Varian は世界中のより多くの患者に高品質な治療を届けることを目指します。

Mobius の買収は、Varian の長期的な成長および価値創成戦略と一致し、がん医療における当社のポートフォリオを拡大します。この QA ツールをVarian のエコシステムに追加することにより、高度な QA プロセスと治療ワークフローを一連の流れとしてよりシームレスに統合することができます。さらに Varian は、新しい治療手法を導入するのと同時に QA 手法の向上を目指します。

Varian の Oncology Systems 事業統括責任者である Kolleen Kennedy は以下のように述べました。「Varian には、その製品と照射技術に高品質の QA を提供してきた長い歴史があります。Varian は、Mobius3D や DoseLab など市場をリードする Mobius の QA 製品を高く評価し、そのグローバル展開を拡大してまいります。両社は、“世界中の患者に対して高品質ながん治療を届けることに注力する”という共通の文化的背景を持っています。」

Mobius のソフトウェアは、患者が高品質な治療を受けられるようにするため、世界中の 1000 を超える施設で使用されています。Mobius3D は、治療計画のための 3D 線量の検証、そしてIMRT と VMAT のために臨床プロセス全体にわたる検証チェックをサポートし、治療計画と照射において段階的にテストが可能なモジュールを取り入れています。DoseLab® は、医療用リニアックの QA に使用される高速で、シンプルかつ高度なソフトウェアです。

Varian のがん治療ポートフォリオの一部となった Mobius 製品の詳細については、https://www.varian.com/ja/oncology/varian-mobiusを参照ください。

日本における Mobius 製品の販売に関するお問い合わせは、下記の株式会社バリアン メディカル システムズまたはユーロメディテック株式会社の連絡先までご連絡ください。

株式会社バリアン メディカル システムズ
Tel:03-4486-5000
 

ユーロメディテック株式会社(Mobius 製品販売代理店)
担当部署:Mobius セールス・サポート担当
e-mail:mobius-support@euro-meditec.co.jp
Tel:03-5449-7585
URL:http://www.euro-meditec.co.jp/ 

Varian について

Varian は、がん医療ソリューションの開発・提供におけるリーディングカンパニーであり、「がんの脅威に負けない世界」の実現を目指して事業を推進しています。カリフォルニア州パロアルトに本社を置く Varian は、世界中で約 6,500 人の社員を抱えています。詳しい情報は、http://www.varian.com をご覧いただくか、Twitter で @VarianMedSys をフォローしてください。

 

広報担当

Mark Plungy
 広報担当ディレクター
+1 (650) 424-5630
mark.plungy@varian.com

投資家情報のお問い合わせ

J. Michael Bruff
 投資家向け窓口担当責任者
+1 (650) 424-5163
mike.bruff@varian.com

 

情報元 Varian