Language Select
Varian ロゴ
バリアンの最新放射線治療装置 Halcyon™ が日本で承認を取得
2017年 11月 15日

 

バリアンの新しい高度がん放射線治療装置が、日本のがん治療施設で提供可能に

カリフォルニア州パロ アルト — 2017 11 16日、 バリアン メディカル システムズ(Varian Medical Systems、NYSE: VAR)は、バリアンの新しいがん放射線治療装置であるHalcyon™ ※1が日本の厚生労働省より製造販売承認を取得したことをお知らせします。 Halcyon は、画像誘導による強度変調放射線治療(IMRT)におけるワークフローの手順を簡素化し、強化するように設計されています。

Varian Oncology Systems 事業統括責任者である Kolleen Kennedy は次のように述べています。 “今年の春に世界で発売開始されて以来、世界中の臨床医から高い評価を受けている Halcyon をこのたび日本で販売できるようになったことを大変うれしく思います。” “Halcyon 開発の主旨は、世界において高度ながん治療をより費用対効果の高いものに近づけることでした。これを実現するために、今回日本において承認を取得したことは重要なマイルストーンです。”

Halcyon は、患者の快適さを向上させ、操作を簡素化し、設置から最初の治療までの時間を短縮できるように、品質を損なうことなく設計された高度な装置です。より静かな操作環境を実現したこと、さらに治療台の最低高が低いため患者の乗り降りが容易で、ガントリ開口部には柔らかな光の間接照明も備えていることにより、患者に優しい治療環境を提供します。

Halcyon は、標準的な CT 装置の開口部よりも大きい 100cm のガントリ開口部を備えており、迅速な画像取得と治療のために C アームガントリの 4 倍の速さでの回転が可能です。また、この装置は、わずか 15 秒で迅速なコーンビーム CT 画像の取得も可能です。Halcyon では、複雑な画像誘導 IMRT の治療計画にかかる時間が、臨床において従来より短縮されることが期待できます。

Halcyon は、標的部位に治療線量を正確に照射しながら、ガントリの回転速度をサポートするために、特許取得済みの革新的な新技術である 2 層式のマルチリーフコリメータ(MLC)を備えています。Halcyon の MLCは、従来の MLC の 2 倍の速度2 で動き、高度な治療技術を可能にする、多段に重なり交互にずらした配列形状になっています。この装置のユニークな機能は、アダプティブな放射線治療への道筋と新しい治療プロトコルの研究の機会を提供します。

従来の技術では治療開始から終了まで30 を超えていた手順が、Halcyon では、運用上 9 つの手順しか必要としないという効率化されたワークフローを採用しています。Halcyon は、前立腺がん、乳がん、頭頸部がん、および他のがん種を含む多くのがんに適する高度な治療法を提供します。

Halcyon の詳細については、www.varian.com/halcyon をご覧ください。

バリアン メディカル システムズ(Varian Medical Systems)について
Varian Medical Systems は、患者の命を救うことに注力し、がんの治療と制御のための医療機器およびソフトウェアを製造する世界的なリーディング カンパニーです。 米カリフォルニア州パロアルトに本社を置く Varian は、世界中で約 6,600 人の従業員を抱えています。 詳しい情報は、www.varian.com/ja をご覧いただくか、Twitter で @VarianMedSys をフォローしてください。

 

※1 Halcyon 医療用リニアック:医療機器承認番号 22900BZX00367000
※2 比較数値は当社比です。