Varian のお客様へ - COVID-19 に関する情報

 

2020 年 3 月 23 日

COVID-19 重要局面における、Varian からお客様へのコミットメント

COVID-19 パンデミックおよびその関連状況は非常に流動的であり、急速な展開を見せています。Varian は、当社の社員と医療機関双方の安全を確保しながら、いかにして医療従事者と患者の皆様へのサポートを続けていくべきか、それを見極めようとしているところです。保健当局は現在、Varian(およびすべての製薬会社、バイオテクノロジー企業、ヘルスケア関連会社)を“屋内退避”命令の対象外とし、ヘルスケアの提供を継続できるように計らっています。以下に、Varian の継続的なサポートに関する情報を示します。

設置、アプリケーショントレーニング、およびサービスに関するリクエスト

先行き不透明なこの時期に際し、Varian は設置、トレーニング、およびサービスに関するリクエストにお応えすべくあらゆる努力を続けてまいります。

  • 当社製造施設からの出荷は継続しています。
  • 緊急のサービス業務は、予防的保守サービスよりも優先されます。
  • フィールドオペレーション業務については、移動制限、安全面、社員または第三者ベンダーの可用性やその他の運用上の課題を考慮し、医療機関と協力して遅延の可能性に備えます。さらに、フィールドオペレーションのサポートを迅速化するため、Varian は可能な限り遠隔で作業を完了し、社員とお客様のリスクを最小限に抑えることを目指します。

現場サポートを要請される場合は、サービス担当者が現場に行く前に適切な準備ができるよう、Varian からお客様に以下のお願いがあります。

  • 必要とする PPE(個人防護具)の具体的な内容および施設訪問の希望についてあらかじめ説明していただくこと。
  • お客様の施設における特別な訪問制限と、施設への安全適切な入場の仕方についてあらかじめ説明していただくこと。
  • Varian のスタッフが扱うことになる設備機器が COVID-19 への感染が明らかな患者の治療に使用されたことがあるかどうかをあらかじめ知らせていただくこと。

Varian は遅延の可能性を最小限に抑えるべく鋭意取り組んでおり、医療提供機関の業務に影響を与えそうな事象については常に情報を提供いたします。ご質問があれば、Varian オフィス・担当者にお問い合わせください。

Varian のグローバルエデュケーションセンター

エデュケーションチームは、個別トレーニングの方法を一時的に変えているところです。オンラインとリモートトレーナーによるレクチャーを組み合わせて実施する予定です。これらの再編成されたコースが利用可能になれば、COVID-19 による移動制限の影響を受ける方々とのコミュニケーションができるようになります。ご質問があれば、お問い合わせください。

  • 北米以外では、各国のオフィス・担当者にご連絡ください。
  • 北米では、888-VARIAN5 にお電話ください。オプション 3 を選び、次にオプション 2 を選ぶと、トレーニング・教育担当セクションにつながります。

インターベンション治療製品のカスタマーサポート(Interventional Solutions Products Customer Support)※これは日本以外の対象国のみの対応です

Varian は、インターベンション治療のための当社製品、手順、および患者様ごとに個別化されたカスタマーサポートの提供を続けています。Varian は、患者様の安全確保に必要な場合、病院および政府の方針に従って、可能な限り個別的な電子的サポートを提供します。サポートのリクエストにつきましては、Varian インターベンショナル ソリューションズの営業チームに直接ご連絡ください。ケアチームとの調整を行います

当社は、世界中のお客様とお客様がケアされているがん患者様にサービスを提供しながら、当社社員の安全を確保するために状況の監視と当社能力の優先的充当を続けていきます。

 


2020 年 3 月 12 日

次のメッセージは、Varian からのメール配信を許可いただいているお客様へ配信されています。

日々 COVID-19 ウィルスに関する状況が変化しています。COVID-19 ウィルスへの当社の対応に関する最新情報について、本ウェブサイトにて更新します。

 


 

お客様各位

ご存じのように、COVID-19 は世界中で私たちの日々の生活に影響を与えています。Varian は、この状況を注意深く監視しています。そして、医療従事者の皆様ががん治療を続けることを最優先とし、同時に医療従事者の皆様、および当社の社員の健康と安全を最優先しています。私たちは、医療従事者の皆様のお役に立つために、ここにいます。そこで、私たちがどのようにして、安全かつ効果的にフィールド業務(サービス、トレーニング、設置、販売)を継続するかについての情報を、お知らせいたします。該当するガイドラインで許可されている場合は、当社は引き続きこれまで通りのサービスを提供します。

Varian は、世界保健機関(WHO)および米国疾病管理センター(CDC)のグローバルガイドラインと、影響を受けている都市や地域の現地ガイドラインに従っています。当社の社員が COVID-19 に感染した場合、14 日間の検疫プロトコルが用意されています。現地の病院施設の要件に基づく特別な状況が発生した場合、当社は可能な限り適応するよう取り組みます。このような流動的で変化する状況下で、より良いサービスを提供するため、皆様のパートナーとして適切に準備を行ってまいりますので、皆様が抱えるご要望を当社の担当者と共有してください。

部門を超えて構成される Varian のグローバルチームは、定期的にミーティングを開き、世界および現地の機関/政府の勧告、交通機関での移動・出張、サプライチェーン、および生活衛生と安全を評価し、対応を検討しています。Varian のフィールド業務の実施に関して、状況が著しく変化する場合は、逐次お知らせいたします。

少なくとも当面は、お気軽にお客様サポートを担当する部署にご連絡ください。

何卒ご理解いただきますよう宜しくお願いいたします。