環境への取り組み

Varian は、周りの世界にプラスの影響を与えるために努力しています。

人々と文化

がん医療における勝利を後押しするために協力します。

がん医療とコミュニティ

がん患者さまのQOLを改善すること、そして地域社会に貢献します。

倫理、ガバナンス、コンプライアンス

倫理的に、責任を持ち、そして敬意を持って行動します。

サプライチェーンの環境責任

回復力と柔軟性を築くためにパートナーシップアプローチに取り組みます。

健康と安全

EHS のためのコミュニケーション、エンゲージメント、責任を推進します。

サイバーセキュリティ

システムの安全性を維持するために、サイバーセキュリティを最優先します。

進捗状況の報告

当社の以前のレポート、インデックス、有用なドキュメントにアクセスできます。

「がんの脅威に負けない世界」を想像してください(私たちは想像しています)

Varian では、より良い世界を想像するだけではなく、世界中で総勢 10,000 人の社員が、「a world without fear of cancer - がんの脅威に負けない世界」を実現するという未来を目指しています。 Intelligent Cancer Care™ というアプローチを通じて、当社は新しく、より統一化した、よりスマートな標準オンコロジーを確立することに専念するとともに、よりインテリジェントなデータ、インサイト、およびソリューションを通じて連携することで、がん医療の未来を形作ることを目指しています。

70 年以上にわたって、世界中の医療従事者の皆さまが毎年何百万人もの患者さまを治療できるように、革新的ながん治療技術とソリューションを開発、構築、提供してきました。 Varian のミッションは、がんとの闘いで新たな勝利を収めることにとどまらず、その先へと広がっています。 Varian はより良い企業市民になるべく努力しています。

Varian は、最高レベルの倫理基準に従い、多様で活気のある安全な職場を作り、地域社会に貢献するとともに、二酸化炭素排出量を削減することに取り組んでいます。 過去 10 年間、Varian は環境への影響を減らすことにおいてに大きな進歩を遂げました。 2020 年、当社は将来に向けた新たなサステナビリティ目標を再定義しているところです。 Varian の歴史とミッションについての詳細はこちら。

サステナビリティは当社のアプローチの中心にあります

  • コミュニティサポート - Varian は、当社事業を展開しているコミュニティに貢献するように社員や周囲の人々に働きかけています。

  • 信頼性と誠実性 - 当社は、サプライチェーンからサイバーセキュリティ、健康・安全に至るビジネス全体を通じて、最高レベルの説明責任性と透明性が確保されるように取り組んでいます。

  • 環境サステナビリティ - 当社は、最大限の注意と敬意をもって周りの世界と接するように努め、そしてエネルギー使用量の削減、無駄の廃止、資源の節約によって近隣のコミュニティと地球環境の両方をしっかり守ることに取り組んでいます。

  • 職場文化 - Varianは、革新的かつ創造的で安全な職場を提供し、多様性を受け入れる環境を醸成していることに誇りを持っています。 また、多くの団体や人々に役立つボランティア活動を通じてコミュニティに関与する取り組みにも注力しています。

Varian について

社員

10,000+

社員数

世界の拠点国

40

国(世界全体)

オフィス

12

生産施設

>80

営業所およびサポートオフィス

イノベーションを続けてきた年数

72

イノベーションを続けてきた年数

世界の主要拠点

Varian は複数年度に米国で最も公正な企業(America’s Most Just Companies)のひとつに選ばれました

JUST Capital and Forbes 誌の 2019 年 JUST 100 リスト:Varian はヘルスケア機器およびサービス業界で 3 位、全体リストで 39 位にランクされ、倫理的リーダーシップ、機会均等、顧客対応とプライバシー保護、環境への影響、株主還元など、さまざまな主要カテゴリーで同業者を上回っています。 Varian は 2016 ~ 2020 年 の 6 年のうち 4 回リストに名を連ねました。

Varian 早わかり

医療当局および医療従事者との強力なコラボレーションを通じて患者ケアを世界中で推進。

32 億ドル

2020 事業年度売上高

8,000 以上

リニアック設置台数(世界全体)

サイバーセキュリティは、治療の質および患者さまの安全と並ぶ最優先事項です。

400 万人以上

Varian のテクノロジーで治療された患者数

No. 1

米国のプロバイダーとしての順位。2020 年 の IMV ネットプロモータースコアは 85

100,000 以上

5,000 以上の施設におけるソフトウェアユーザー数

イノベーションへの投資

最近 4 年間におけるオーガニック/インオーガニック投資総額は 15 億ドル

B スコアを獲得

気候変動と水の安全保障に関する CDC プログラムにおいて

8%

売上高 1 ドルあたりの温室効果ガス削減率(2010 年ベースライン比)

多様で包括的な職場環境を構築し、文化的信念を根付かせる努力を継続しました。

社会への還元

現在までの社員ボランティア活動のコストは 100 万ドルに相当。記録された社員のボランティア時間数は米国だけで2,800 時間。

Varian の価値観

がんとの闘いで新たな勝利を達成するために協力し合うことで、Varian は力強い変化を起こします。 Varian の価値観は、お互いを結び付け、全員が共有するミッションに結び付けます。

Customers First(顧客第一)

当社は、顧客の皆さまを第一に考えています。 当社では、世界中の人々の命を救う仕事に携わる顧客の皆さまに必要なソリューション、製品、サービス、性能の提供を通じて、信頼を得られるよう努めています。

Partner for Life(命を守るパートナー)

当社は、命を救うための手助けをするという目的のもとに団結しています。 当社の社員は、より効果的で、手が届く、アクセスのしやすい医療を実現するべく、互いに協力し、顧客の皆さまと協働しています。 当社は世界中のあらゆる地域に平等な医療を提供するために尽力しています。

Inspired Innovation(創造的なイノベーション)

当社は、素晴らしいアイデアを実用的な形に変えます。 これまでも、より優れた新しい方法を見い出すという課題によって常に触発され、活力を得てきました。 イノベーションが Varian の成功の原動力です。

Doing Well by Doing the Right Thing(正しい行いによる業務推進)

当社は、誠実な行動を心がけて事業を成長させています。 社員の一人ひとりの責任は、最高水準の倫理、質、コンプライアンス、安全の達成を目指すことにあります。 Varian は、顧客の皆さま、同僚、そして地域社会を大切にしています。

サステナビリティレポートについて

Varian は、がん医療へのアクセスを拡大し、資源を保護し、がん患者さまの生活を改善するためのイニシアチブと成果についてレポートしています。 このレポートは、サステナビリティのパフォーマンスと透明性を継続的に向上させるための、会社全体のより広範な取り組みの一環です。

当社のレポートには、グローバル・レポーティング・イニシアチブ(GRI)基準を参照するコンテンツと、物質的側面に基づいて自己選択された指標に対する報告が含まれています。 GRI 基準は、サステナビリティレポートに関する最初の世界的枠組みであり、一定範囲の経済的、環境的、社会的影響についてのベストプラクティス開示を規定しています。

このサステナビリティレポートに示すデータは、特に明記されていない限り、2019 事業年度(2018 年 10 月~ 2019 年 9 月)のデータです。

GRI 基準

Varian の GRI コンテンツインデックスの詳細

ダウンロード

PDF レポート

この PDF レポートをダウンロードする

ダウンロード

進捗状況の報告

当社の以前のサステナビリティレポート、インデックス、その他のドキュメントにアクセスできます。

レポートアーカイブを参照する